2017y ダッジ チャレンジャー 3台無事 通関完了 

UG オリジナル シーケンシャルウインカー加工

北米仕様のレッドウインカーから オリジナルテイストを損なわず

流れるウインカーにカスタム加工

ポジションで 周りのレッドが光 ブレーキで周りのレッドがさらに明るく

なりブレーキとして知らせます。

北米仕様は ブレーキは流れるウインカー部分が赤く光り ウインカーも

同じ場所が赤で点滅します。

まとめると

ブレーキとウインカーのレッド部分を ウインカーのみとし さらに流れる

ウインカーへ変更 ブレーキとポジションは周りの赤い部分への変更、

これが UGオリジナルです。

また デイライトの消込が出来ず ウインカーなど灯火類でお困りの方

お気軽にご相談ください。 チャレンジャーの場合ですがUGでは オリジナル

キャンバスアダプターを開発しデイライトの消込みを可能しております。

 

 

クライスラー ダッジ専用 本国オンラインテスター (最新版)ワイテック完備!!!

image

コアなユーザー様ならご存知な方もいらっしゃる、クライスラー/ダッジ系の純正メーカーテスター「WiTECH(ワイテック)」。

2005yの300C/マグナム系くらいから本格導入されたCANシステムに対応するため、既存のDRBⅢテスターよりスタースキャンへと、純正テスターも移行しました。

その後、さらなるデジタル進化された車両の進化に伴い、2010y以降はWiTECHテスターへと純正テスターも進化…。

 

お分かりでしょうか?2005yから5年経過でスタースキャンからWiTECHへと移行し、それから現在5年経過。

年々進化する車両に伴い、既存のWiTECHでは既に2015y以降は診断が難しい時代へときています。

 

 

image

元来、300Cをメインに「クライスラー/ダッジ専門」と謳ってきた我が社では、進化し続ける車両のメンテナンスを100%ご提供できる環境に対応するため、2015y以降対応WiTECH/microPODⅡを更に本日導入。

2015y以降クライスラー/ダッジ系、ジープレネゲード等は、このmicroPODⅡのWiTECHで無ければ診断不可能です。

おそらく関西でmicroPODⅡ/WiTECHを導入している工場は、他に聞いたことが無く、他のどの工場よりも最新の技術をご提供可能です。

 

 

image

もちろん、本国メーカーとのオンライン契約取得にて、各種プログラミングはもちろん、随時メーカーから提供される修正プログラム/キャリブレーションの更新等、常に最新のサービスを愛車に…クライスラー/ダッジ専門の当社では全て可能です。

 

 

*当社でご購入されたお車以外でも修理/車検等承っておりますので お気軽にご相談ください

また業者様も大歓迎です 各種専用テスター完備/各車種整備マニュアルロム完備

アーバンガレージ TEL 072-638-5579 まで まずはお電話を